• ブルーベルリトミック

参加のお願い


外はイルミネーションがキラキラとしていて楽しそうにクリスマスの音楽が流れていますが、自粛が続き気持ちが前向きになれない毎日ですね。  世界中、音楽家もダンサーも劇団員も合唱も吹奏楽もオーケストラもプロもアマも学生さんも照明さんや音響さんも、皆んな今までやって来たことが出来なくなって悩んでいると思います。 10年続けて来たリトミックのフェスティバルも中止にしました。いつも子ども達を集めるのに苦労し、スタッフもボランティアでようやく続けて来たフェスティバルですが、いざ中止になってみるとポッカリと穴が空いた気持ちになりました。 次回まで存続できるのか不安になります。 そこでスタッフと話し合い、予約したホールを無駄にしないで次に繋げることを考えました。 年齢を区切り、グループに分けて子ども達には音楽に合わせて思い切り動いてもらうことにしました。 いつものフェスティバルのように練習はありませんが、ステージで音楽に合わせて動きます。音楽と照明や小道具は例年通り工夫したり迫力あるものにするつもりです。 ブルーベルリトミックの存続のためにも一人でも多くの方にご参加していただければ幸いです。 冬とコロナで家にこもって中々身体を動かせない子ども達と楽しく音楽に合わせて身体を動かして寒さを吹き飛ばしたいと思います。 参加してみたいけどフェスティバルは大変かもと思うお友達や、月一リトミックに参加していて広い舞台を経験みたいお友達などご参加お待ちしています。 2021年1月17日(日) 札幌ちえりあホール(地下鉄宮の沢駅直結) 10時〜10時45分  親子リトミック 11時〜11時45分    キッズリトミック 会費3000円 ちえりあホールの舞台は広いのでソーシャルディスタンスも大丈夫だと思います。消毒などの感染対策も気をつけて行います。 無観客になりますがご家族は入場できます。 詳しくはブルーベルリトミックのホームページから申し込んで下さい。またご質問などありましたらどうぞお気軽にご連絡下さい。 青村理恵子

37回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

お知らせ

月に一度、第2日曜日に開催しておりました親子リトミックとキッズリトミックですが、年間30回の定期レッスンに移行することにしました。 延べ人数はたくさんの方々に参加して頂きましたが、この1年は、コロナに翻弄された1年でした。非常事態宣言が出てやむなく休講にしたり、生徒さん自身も大事をとってお休みされたりと中々大変な1年でした。 レッスンに参加された時は"楽しかった"とみんなニコニコなのですが、それが

リトミック勉強会

2021年も明けて1ヶ月になろうとしていますがまだ明るいニュースは入って来ませんね。 皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 先週の日曜日にちえりあホールでリトミックの勉強会を終えました。 今年度のリトミックフェスティバルは中止になりましたが、ホールは予約していたため"何か来年につながることはできないだろうか?"と講師で話し合いました。 講師の菅原麗さんの発案で生のピアノ演奏を使ってそれに振りをつける

コロナ禍の中で…

10年続けて来たリトミックフェスティバルも 来年1月の公演をお休みすることにしました。 楽しみにしていた子ども達が集まって来て、演目や振り付けもスタッフで練っている最中だったので本当に残念です。 9月からコンサートの客席の制限も元に戻ってちょっと胸を撫で下ろしていたのでこの11月の北海道の新型コロナウィルスの感染者の増え方が衝撃でした。 思えば今年の2月から新型コロナウィルスの話しが出始めて、春に