• ブルーベルリトミック

3月8日

春の陽射しを感じる今日この頃ですが、早くコロナウィルスが治まっていつも通りの日常を取り戻したいものです。   1年続けて来た第2日曜日の月一リトミックも3月は親子とキッズをお休みしました。 少しずつ人数も増え、楽しみにしていた子どもたちもたくさんいたのに残念でした。   そんな中、コンクールリトミックだけは、発表会(3月29日)とコンクールの受験をする生徒のために小人数制にし、色々気を使いながら行いました。 この会では、どう弾きたいか、何を伝えたいかを考えてピアノを弾くようにしています。身体の使い方をお友達と一緒に考えたり、お互いの演奏を聞き合ったりとレッスンとはひと味違う楽しい時間でした。

  1. 来月からは新しい年度が始まります。月齢にあった指導がより丁寧にできるように、親子、キッズ、ソルフェージュ①、②コンクールリトミックも①、②とグループを分ける予定です。時間割が出来ましたらまたお知らせ致します。ご興味のある方はホームページをご覧ください。  4月にまたみんな笑顔でお会いしましょう。 青村理恵子

32回の閲覧

最新記事

すべて表示

コロナ禍の中で…

10年続けて来たリトミックフェスティバルも 来年1月の公演をお休みすることにしました。 楽しみにしていた子ども達が集まって来て、演目や振り付けもスタッフで練っている最中だったので本当に残念です。 9月からコンサートの客席の制限も元に戻ってちょっと胸を撫で下ろしていたのでこの11月の北海道の新型コロナウィルスの感染者の増え方が衝撃でした。 思えば今年の2月から新型コロナウィルスの話しが出始めて、春に

リトミックフェスティバル

今回のリトミックフェスティバルも徐々に動きだしました。😍 コロナがなかなか収まらない中、日々悩みながらレッスンしています。 最近はソーシャルディスタンスなどで人と人との繋がりが希薄になってしまって悲しいですね。でもこう時だからこそステージで一つの目標に向かって忘れかけている絆や出会いを大切にしたいと考えています。 リトミックフェスティバルは来年1月17日(日)ちえりあホールです。 例年はオー

第11回ブルーベルリトミックフェスティバルのお知らせ

暑さが遠のいて秋の気配と共にリトミック教室に来られる月一の生徒さんも増えて来ました。 年一回のフェスティバルだけではせっかく 来年の1月はどのような社会状況か分からずブルーベルフェスティバルの開催も悩みましたが、終息しつつあることと、今は前に進むべきと考えて開催することにしました。 2021年1月17日(日)ちえりあホールです。 今までは、ホールを午後、夜間で借りてリトミックのステージとピアノ発表

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now